ワキガが女性の方が多い原因

ワキガは女性が多いのには原因があるんです!

ワキガの女性

 

 

「ワキガ」というと男性の方が多いイメージがありますよね。
しかし、実際は女性の方が多いってご存じですか?

 

 

男性より女性の方が目立たない理由

女性の場合、ニオイが増す原因の1つである脇毛を
処理する習慣がありますし、夏などは汗をまめに拭くこともできます。

 

 

女性は男性よりもワキの下を清潔にしている
傾向にあるため、ワキガのニオイが男性よりも目立たないのです。

 

 

女性の方がワキガになりやすい原因は?

ワキガの原因となるアポクリン汗腺や皮下脂肪は女性の
方が多いので皮脂分泌が男性よりも活発です。

 

 

その上、女性ホルモンはアポクリン汗腺を
刺激してしまうので、男性より女性の方がワキガになりやすいのです。

 

 

また、女性はスイーツなどの嗜好品を好む傾向にあります。

 

スイーツには糖分、牛乳、卵、油分などが入っており、
アポクリン汗腺、脂肪線を刺激してしまうため、ワキガの原因になるのです。

 

 

ワキガの女性はスソワキガの可能性も!?

ワキガを発症している女性はスソワキガになる可能性もあります。

 

スソワキガとはデリケートゾーンのワキガです。

 

場所が場所だけにパートナーであっても、
なかなか指摘ができないのが現状です。

 

 

わかっているけれど、パートナーに指摘できない男性が
ほとんどで、スソワキガが原因で別れてしまったという話も聞きます。

 

 

そのため、スソワキガは女性にとって、とても深刻な問題なのです。

 

 

スソワキガ対策は?

ワキガは手術をすることができますが、スソワキガは
デリケートゾーンなので手術が困難です。

 

 

そのため、スソワキガ対策商品を使って
普段からケアするのがオススメです。

 

 

今はデリケートゾーン専用の石鹸、クリームなど
が出ており、対策商品でニオイを軽減することができます。

 

また、サプリメントなんかでも対策は可能なようです!

 

 

>>>ワキガを含めた体臭改善サプリについて