体臭を消す石鹸

清潔を保ち体臭を消す石鹸の選び方について

石鹸

 

 

体臭を消すためには石鹸で洗って清潔を保つことが重要です。

 

汗や皮脂など体に付着した汚れは、雑菌を繁殖
させて体臭の原因になります。

 

1日の終わりには石鹸で洗うことで体臭を消すことができます。

 

 

さて、ところで石鹸といってもさまざまなものが販売されていますが、
体臭を消すためにはどんな石鹸を選んだらいいのでしょうか?

 

意外と迷うところで、ついつい、
適当なソープを買ってしまう人が多いかもしれません。

 

 

ただ、皮膚に棲みつく雑菌が繁殖すると体臭の原因となるので、
殺菌作用がある石鹸がおすすめです。

 

イソプロピルフェノールは殺菌作用がある成分で、1%ほど配合されているだけで
体臭を消す効果が期待できる有用な薬用成分です。

 

濃度が濃いほど体臭を消す働きが高そうですが、皮膚にはよい
菌も棲んでおり、菌のバランスを保つには1%くらいがちょうど良い
といわれています。

 

 

薬用成分以外にも体臭を消す働きがある成分があります。

 

柿渋は柿の葉寿司や武具の消臭などにも利用されている
臭いを防ぐ成分です。

 

体臭予防用の石鹸の多くに配合されています。

 

 

緑茶エキスはポリフェノールの働きで、皮脂の酸化を抑える成分です。

 

緑茶には抗菌作用もあるので、菌の繁殖を抑えてくれます。

 

 

これらの石鹸を使って体の清潔を保つことは大切ですが、洗い過ぎには気をつけましょう。

 

洗い過ぎると肌荒れを起こしてしまい、菌に対抗する力が低下します。
ナイロンタオルで洗うと皮膚が傷ついてしまうので、柔らかい綿などで洗いましょう。

 

 

また、外側だけでなく体の内側のケアも
体臭を消すためには重要です。

 

外と内両方からの対策が有効です!

 

 

>>>内側から臭いケアの定番!サプリメントに落とし穴がある?!